通販でパンプスを買うなら送料無料のところで

忙しい人には大助かりの購入方法

毎日、通勤はもちろん、仕事場でもパンプスを履いているという人なら、かなり頻繁に買い替える機会が訪れるのではないかと思われます。また、季節や洋服の色によって分けたり、職場ではこの色しかダメという決まりがあるのなら、購入する数も自然と増えてしまいます。とはいえ、忙しくてなかなかお店に買いに行けないという人には、通販で購入する方法がおすすめです。サイズが合うかどうかが気になるところですが、サイトには足のサイズの計測の仕方が掲載されていたり、カタログでも同じように載っていることがほとんどですので、そこは面倒くさがらず、しっかりと自分の足のサイズを測ることが大事です。その上で、ゆったり履きたいなら幅広タイプの4Eを、スマートに履きたいなら、2Eと呼ばれるサイズを選ぶことになります。

何足か買えばたいていそうなります

パンプス一足あたりにどのくらいの値段を出すかは、人によって異なりますが、仮に一足5000円程度のものを買うとしたら、何足かまとめて買うことにより、送料が無料になるところがほとんどでしょう。通販サイトにもよりますが、だいたい5000円程度購入すれば、送料を無料にするサービスを実施しているところが多くなっています。パンプス1足で送料がかからなくなるのなら、休日に疲れた体を引きずって街まで買い物に行かなくても、自宅でパソコンの前から注文ができ、ラクラクです。急がないのであれば、届くまで1週間も見ておけば十分でしょう。事前に余裕をもって、パソコンから注文をしておくようにすれば、届いた物から、古い物を処分していけます。

返品交換は覚悟の上で購入しよう

本来であれば、靴というのはどれも、実際に履いてみて、自分の足に合わせて買うのが理想の購入方法です。それを通販で行うとなると、履いて合わせてみるという行為ができない以上、合わない物も出てきます。サイズ通りに測ったものの、履いたら小さいとか、逆に大きいといったことが、靴やメーカーの違いによって出てくると思われます。サイズ交換をするのか、それとも返品をするのかも考えて、仮に返品をしたとしても送料はそのまま無料になるだけ、まとめて買っておくのも一つの手です。結果的に、きちんとサイズを測って注文したにも関わらず、足に合わずに返品したところ、計算しなおされて配達料が必要になったということにならないようにしておくことも、通販で購入するときに安全策として取っておきたい手段です。

記事一覧